ホーム > ニュースリリース > 製品情報(産業用) ソーラー式LED照明灯 ニコソーラー・アトリウム600を発売

お客様各位

2016年09月01日 製品情報(産業用)

ソーラー式LED照明灯 ニコソーラー・アトリウム600を発売

ソーラー式LED照明灯 ニコソーラー・アトリウム600を2016年9月1日より発売します。本製品は、昼間ソーラーパネルで充電し夜間自動点灯するパワーLED照明です。電源が取れない場所や短期間設置したい場所などでの使用に適しています。

従来品のパワーLEDを使ったWA45K型に比べ、長さを450mmから600mmに、使用LED数も増やし大幅に明るさがアップしています。またソーラーパネルの大型化と安全性に優れ高容量のリン酸鉄リチウムイオン電池を使用し、従来品の夜間一定時間点灯ではなく夜間中点灯します。満充電状態であれば、不日照が続いても夜間3日間程度は点灯できる容量になっています。充電池の交換は照明部側面にある蓋を外すだけで行えます。

夜間自動点灯での日没検知は、従来品のWA45K型と同様のソーラーパネル発電量による検知構造ですが、マイコン制御によりセットごとのばらつきは格段に小さくなっています。

ソーラーパネル部と照明部は一体となっていますが、ソーラーパネル部を分離させることができます。別売の延長コード1m・3m・5mを使用すれば、太陽光が直接届かない場所への照明設置も可能です。また耐塩仕様にもなっていますので、塩害地域での設置も可能です。

本製品は、国土交通省新技術情報提供システムNETISに従来品と同一のNETIS番号KK-140015-Aにて追加登録済みですので、NETIS登録製品としてご紹介いただけます。

ソーラー式LED照明灯 ニコソーラー・アトリウム600を発売

型式WA60K-004A
充電池リン酸鉄リチウムイオン電池(Li26650×3)
LED数0.5WパワーLED 6個
照度62 lx(1m直下)
素子寿命電池約5年
パネル約10年
質量2.1Kg
定価オープン
【備考】■電池容量について、満充電状態であれば、不日照が続いても夜間3日間程度は点灯できる容量になっています。季節・場所の環境によって晴天が続いても満充電にならない場合があり、電池寿命によっても変わりますので十分な点灯時間が得られない場合があります。■オプションの耐塩仕様について、ポール固定金具以外は非対応になります。

[本件に関するお問い合わせ窓口]
 株式会社 日惠製作所   TEL. 06-6908-6930 平日9時~18時(指定土曜日除く)

ページのトップへ戻る

Database Factory